痛くない脱毛サロン

痛くない脱毛サロン、つまり無痛で脱毛施術してくれるところですが、

 

ひと昔前から、勢力図が変わっていることをまず認識する必要があります。

 

ひと昔前(2013年頃)は、ミュゼ、エピレ、銀座カラー、脱毛ラボといったサロンが、SSC脱毛という光脱毛方式で脱毛女子を魅了しました。

 

しかし、現在は、SHR脱毛という脱毛方式の方が痛くないということで「痛みの度合い」だけを比較すると、SHR脱毛に軍配が上がっている状況です。

 

このSHR脱毛を採用している代表格がストラッシュとラココというサロンになります。

痛くない脱毛サロンの選び方とは

痛くない脱毛サロン

カミソリを使う自己処理は肌に与える刺激が大きく、肌の黒ずみを作る原因になってしまいます。安易に自己処理をするよりも、肌のことを考えるとムダ毛の手入れをする時には専門のスタッフに脱毛をしてもらった方が安全です。わざわざ脱毛をしに行くのはお金がかかりそうに見えますが、脱毛サロンなら医療機関に比べて基本的な料金設定が安価ですし、キャンペーンなども豊富に展開しているので意外に安くムダ毛の処理ができます。

 

脱毛サロンにまだ行ったことのない人に多いのが、施術時の痛そうで怖い、心配だという理由です。痛みが最も大きいのは毛穴にニードルを挿入して直接電気を流す美容電気脱毛ですが、今の主流は脱毛機のライトから出る光を浴びせる光脱毛です。サロン脱毛や美容脱毛などとも呼ばれます。病院で行うレーザー脱毛と比較すると効き目が弱い分、痛みはほとんどありません。肌質や体質、体調などで多少変動しますが、一般的に言われているのは輪ゴムで軽く肌を弾く程度の小さな痛みです。痛くない脱毛サロンを選ぶなら、基本的にどこに行っても痛みが少ない脱毛機を使っているので大丈夫です。現在主流のIPL脱毛はもちろん、ジェルと光の相乗効果で発毛を抑えるSSC脱毛も刺激はありません。SSC脱毛の方はジェルを使うことでさらに脱毛機の出力を低くしているので、施術時に光を浴びても痛いというよりは暖かく感じる程度です。

 

輪ゴムで弾く程度の刺激でも不安だという人は、従来の方法とは異なり毛包のバルジ領域に弱い光を連続して照射することでダメージを与える、SHR脱毛を導入しているサロンという選択肢もあります。IPLやSSCなどの脱毛法と比べると機械の値段が高いので対応している脱毛サロンは少なめですが、痛みもこれまでの方法よりもさらに少なく、毛周期に左右されずに脱毛できるのでサロンに通う期間がこれまでの約3年から約半年に短縮できるなどのメリットがあります。痛さと脱毛期間にこだわるならSHR脱毛のサロンも候補に入れて検討しましょう。

脱毛サロン・クリニックを選ぶなら通いやすさが大事

痛くない脱毛サロン

女性にとってムダ毛は大敵です。毎年夏になると手足を出す服装になったり、水着になる機会も増えるので、夏までにはムダ毛をなんとかしたいと考える方は少なくありません。ムダ毛を処理するのは手間ですし、万が一処理をし忘れてしまった場合にはとても恥ずかしい思いをしてしまうことになります。脱毛の中でも足脱毛は夏の面倒な処ムダ毛理から開放してくれます。まず、脱毛にも種類がありますので、自分の望む脱毛が何かを明確にするようにしましょう。永久脱毛はクリニックなど医療機関で医師が常駐している施設でなければ行うことが出来ません。

 

永久脱毛になるとレーザーにしてもより強い出力で施術を行うことになります。一度施術を受けた後はクール期間を設けなければなりませんので、何度か通うことになります。いわゆるエステサロンでも脱毛エステは行われています。しかし、エステサロンで行われる施術はあくまでも減毛であり、毛を細く、生えにくくする施術になりますので全く生えてこなくする訳ではありません。しかし、脱毛エステでも全く何もしない状態に比べるとムダ毛処理は格段に楽になります。脱毛エステの方が通う頻度が多くなる傾向にありますので、通いやすさは選ぶ基準の上でとても大切なポイントになってきます。

 

十分に効果が出るようになるまで何度か通い続けなければなりませんので、会社や自宅の近くなど、自分の生活圏にある脱毛サロンや脱毛クリニックを選ぶようにしましょう。途中で止めてしまうとせっかくの努力が台無しになってしまいます。もしも会社の近くで知り合いに見られるのは不安だという方は自宅の近くのサロンやクリニックにすると良いでしょう。自宅の近くであれば、休みの日などにも出かけやすくなります。永久脱毛になると脱毛にかかる期間も長くなってきますので、通うことに無理が出ない範囲で選ぶようにしましょう。夏までに足のムダ毛で悩まない生活を手に入れましょう。

光脱毛(フラッシュ脱毛)の痛みと感覚

痛くない脱毛サロン

エステサロンの光脱毛には多くの脱毛マシンがあり、どれを使用するかによって脱毛効果や施術時の痛みが変わってきます。ですので、脱毛時の痛みが心配だという人は、施術に使用するマシンに注目して契約する店舗を選ぶようにしましょう。IPL方式の光脱毛は、インテンス・パルス・ライトを肌に照射するのが特徴です。このインテンス・パルス・ライトはメラニン色素に反応するという働きがあります。メラニン色素は太くて濃いムダ毛にほど多く含まれているので、両わきのケアや全体的にムダ毛が濃い人の脱毛をスムーズに進められるのがメリットです。けれどIPL方式の脱毛は、フラッシュ脱毛の中でも痛みが大きいというデメリットもあるので注意が必要です。痛みの感覚は個人差がありますが、輪ゴムでパチンと弾かれたような衝撃を感じる人が多いです。

 

SSC方式のフラッシュ脱毛は、肌にフラッシュをあてる前に専用のジェルを塗ります。このジェルにはムダ毛の成長を抑える成分が配合されていて、それを毛穴から浸透させることで脱毛効果が得られます。照射するフラッシュはジェルの働きを促すものなので、肌への刺激が非常に少ないのがメリットです。痛みの感じ方には個人差がありますが、多くの人がほぼ痛みを感じずに脱毛できるのが魅力です。そのため、VIOラインの施術も快適に進めることが期待できます。

 

IPL方式とSSC方式の脱毛は、ムダ毛の毛根に作用するという共通点があります。ですがSHE方式のフラッシュ脱毛は、ムダ毛のまわりの肌組織に熱エネルギーを与えるのが特徴です。そのため施術時の刺激は、肌がじんわりと温かくなる程度で抑えることが可能です。ほぼ痛みを感じずに脱毛できるので、乾燥肌や日焼け、アトピー体質など肌コンディションが悪い時でも脱毛にチャレンジしやすいのがメリットです。さらにSHR方式は1か月に1度の頻度で脱毛するできるので、施術期間を短くできるという利点もあります。

気になる!脱毛サロンの選び方:脱毛期間

痛くない脱毛サロン

脱毛サロンの選択基準はさまざまですが、脱毛が完了するまでにかかる期間で判断する方も多いはずです。特に、いつまでに完了させたいという目標がある方でしたら、脱毛期間について細かくチェックしなければなりません。脱毛サロンでは、完了までにかかる脱毛期間が異なります。仮に同じ部位を脱毛し、同じ脱毛方法であったとしても、期間に差異が生じることがよくあります。サロンが設定する契約プランや、予約の取りやすさがこのような差異を生み出します。

 

脱毛サロンのプランでは、脱毛が完全に完了するまでに受けられる施術の回数が設定されているのが基本です。例えば、12回プランや18回プラン、無制限プランなどがよくあるパターンです。また、施術のペースはサロンによって異なります。もし仮に、施術は2ヶ月に1回と設定しているサロンと、1ヶ月に1回施術が可能なサロンがあるならば、脱毛期間に大きな開きが生じてしまいます。短期間で施術を完了させたいのであれば、後者の1ヶ月に1回施術ができるサロンを選ぶことになるでしょう。なお、期間が短いと脱毛効果が減るのではないかという不安を抱える方もいらっしゃいます。この点、従来の脱毛機ですと、毛のサイクルに合わせて2ヶ月に1回の施術が効果的とされていました。ところが、最新の脱毛機ではサイクルを気にする必要がなくなりました。短期間でも確かな効果を味わうことができますから、心配する必要はありません。

 

続いて、予約の取りやすさも脱毛期間に大きな影響を与えます。人気のサロンともなると、予約をしても数ヶ月待ちという状況がしばしば起こります。もしこのような事態に遭遇した場合、脱毛期間は長くなることになります。しかしながら、人気のサロンは施術や接客が素晴らしいサロンであることが多く、このようなメリットも捨てがたい側面があります。どちらを優先させるのかを、あらかじめ決めておかなければなりません。以上にように、脱毛期間を短くしたいのであれば、施術のペースがはやく、予約が取りやすいサロンを選択するのが基本となります。

紹介!脱毛初心者のための脱毛サロン選択ポイント:脱毛料金

痛くない脱毛サロン

脱毛サロンの選び方のポイントの一つでもある脱毛料金は、少しでも安い方が経済的な負担を減らす事が出来るメリットがあります。お店毎に脱毛料金が異なるので、比較が大切です。しかし、比較しようとしても、脱毛回数が異なっている、部分脱毛が出来るお店と全身脱毛のみのお店があるなど、料金比較が難しいと感じている人も多いのではないでしょうか。また、支払い方法についても、お店に行く度に支払いを行う都度払いやローンを組んで分割払いになるなど、色々な方法が用意してあります。ローンの場合には利息が別途必要になるため、料金を比較する時にはローン金利なども比較が必要になります。

 

脱毛サロンの施術回数は、2ヶ月に1度の割合でサロン通いを行い、トータルで6回や8回などが一般的です。全身脱毛を希望する場合でも、トータル費用をそれぞれのサロンのホームページで比較をする事で、安いサロンと高いサロンの区別が可能になります。また、脱毛サロンの大半がキャンペーンを開催しており、キャンペーン価格を利用した場合には、通常の脱毛料金よりも安く施術をして貰えるメリットもあります。キャンペーン内容は毎月変更が行われるお店もありますし、スペシャル価格などのように一定期間同一の金額で脱毛が出来るお店もあるのでホームページでキャンペーン内容についての比較がお勧めです。

 

脱毛の希望部位は人それぞれ異なるわけですが、全身脱毛コースのみを用意しているお店とパーツ毎に施術をして貰えるお店があります。パーツ毎に施術してくれる脱毛サロンを選んでおけば、両腕および両脚、両脇の3つをまとめてツルツルの肌にして貰う事も出来ますし、全身脱毛コースを選ぶよりも脱毛料金が安くなります。但し、これらのパーツは人気部位でもあり、脱毛サロンの中には人気パーツをセットにしたコースを用意している所もあります。個別に3つをまとめて行う時の脱毛料金よりも、セットコースの方が安くなっているケースも多いためチェックしておきましょう。

栃木のおすすめ脱毛サロン